忍者ブログ

コトノハの調べ

ここはPBW、学園伝綺RPG【SilverRain(シルバーレイン)】世界に居る桜月・雛乃のブログサイトです。 主に活用される【綴り語り】は 、雛乃が出逢った人 場所がそのまま反映されます。 特にその事に関しての告知をしませんが、もし、その内容に不快を感じるならすぐ削除させて頂きます。 ですが出来るなら、どうか寛大なご理解と共にお許し頂けるととても嬉しく思います。

[8]  [7]  [6]  [5]  [3]  [2]  [1

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【第二夜】不安・気持ちの開放


自分はシアワセだと思う
きっとシアワセ・・


ほんとの家族じゃないけど
ひなには家族が居る

笑顔で迎えてくれるお母さん
心配性なお父さん
そして・・
ひなを見つけてくれた優しいお兄ちゃん

でも・・
頭の中でシコリとして残ってしまってる
小さな不安・・大きな疑問

あの日・・・

この窓から見える小高い丘の桜の樹の下で
ひなは実の母親に捨てられたのだ

・・・・・・どうして・・?・・

ひながワルイ子だったから・・?
邪魔になったから・・?
・・・・要らなくなったから?

考える事は悪い事ばかり・・
ふと涙が込み上げてくる

「・・・・っく・・・・ぅ・・・」
部屋をノックする音と共に兄が部屋に入ってくる

「まだ起きてたの?・・・・・雛乃・・泣いてるの?」
慌てて目をこすって涙をぬぐおうとするが、止まらない
そんな雛乃を切なそうに見つめ

「こっちにおいで・・ほら見てごらん。星が綺麗だね」
雛乃を抱き上げ、窓を開けて満天の星空を見つめる

「感情を無理に抑える必要は無いよ?
泣きたい時は思いっきり泣けば良い・・
でも一人で泣いちゃダメだ
そんなのは淋しすぎるからね
そういう時はいつでもお兄ちゃんを呼ぶんだよ?
いつでも雛乃の傍に居るから」

自分の中で何かが解けていくのを感じた
閉ざしていた何かがカシャンと音を立てた気がした
気持ちの楔が取れ、兄の胸で思いっきり泣いた

ひなは一人じゃない・・この人が傍に居てくれる
ずっと・・・一緒・・

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

【第三夜】存在・突然の別れ HOME 【第一夜】出逢い・新しい家族

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
桜月・雛乃
年齢:
20
性別:
女性
誕生日:
1997/02/02
職業:
フリッカースペード
趣味:
詩(歌)を考える事
自己紹介:
【カテゴリー説明】

☆綴り語り
 ⇒出逢い・経験した物語を綴る場所

☆詩
 ⇒自分のお気に入りの詩紹介・もしくは想う事を詩に書き記した場所

☆イラスト絵日記
 ⇒完成したイラストを雛乃が日記で紹介する場所

☆雛乃日記
 ⇒雛乃の呟き場所

☆影さん事情
 ⇒PLの呟き場所

【呼び方】

☆下級生・同級生
⇒《女の子》名前+ちゃん
  《男の子》名前+くん

☆上級生
⇒《女の子》名前+お姉ちゃん
 《男の子》名前+お兄ちゃん


※メッセ登録の際は、
 お手紙にてご連絡下さい
【hina-usa@hotmail.co.jp】

最新コメント

[10/03 おっちゃん]
[04/19 雛乃]
[04/17 綾女]
[10/21 雛乃]
[10/20 小雪]

お天気情報

忍者ブログ [PR]
Template by repe